掲示板
💡 こちらは掲示板です 💡

This is notice board.

記事は、掲示板を超えたところにございます

If you beyond notice board, you will read the blog post. Sorry for being confusing.

AIHARAKOGYO公式ホームページ

slide01.png

title.giflogo_sha_pc.png  poster.jpg


🏠○o。.灯油の配達○o。.🏠

 0120-0465-44(オダワラ ヨイヨイ

                         201511021636_0001.jpg201511021636_0001-1.jpg

2017年09月12日

経営ビジョン

時の経つのは早いものです。
今年も、もう9ケ月過ぎてしまいました。
忙しくしていますと、「あっ!」という間に月日が流れていきます。

「〇〇しとけば良かった。」
「昨年と同じ事してるな。」
「もうこんな歳だし、今更できるわけないでしょ。」
などと、思う事はありませんか?

そんな事が頭をよぎる時は・・・
どうぞ・・・で下さい。
たらです。

では、「あきらめが肝心」という言葉は何と解釈したら良いのか・・・
これは、都合の良い口実にすぎない・・・という説があります。

というのは、「あきらめが肝心」と言う言葉で
努力する事をストップしてしまうのだそうです。
大抵の人が、努力をちょっとして(又は始める前に)
この言葉を使って「逃げている」のだそうです
心あたりのある人は・・・としていませんか?

弊社は、エネルギー全般を扱う会社です。

SSはセルフ化が進み、安値合戦で薄利多売。
燃料販売以外で、販売策を日々検討・実行・実践・・・日々奮闘。

営業は大手企業との価格差(弊社は中小企業に位置します)に折衝を重ね、
新規顧客営業に・・・日々奮闘。

プロパンは、価格競争で「取った!」「取られた!」で日々奮闘。
「〇〇ガスにする〜のサンセイです!」なんてCMが流れていますが
これは・・・紛れもなく「乗り換えCM」です。
何も知らないお客様は、「CM=信用」と思われてしまい
“他社へ乗り換え”てしまう方もいらっしゃいます。
「好条件では無い」にも関わらず…です(乗り換え時には、わからないそうです)。
“他社へ乗り換え”後、「こんな筈では無かった!助けてくれ!」と
ご相談を受ける場合もありますが
“乗り換え(=契約)”条件によっては、お助けできない場合がほとんどです。

このように、競争が多い商材をメインに取り扱っている中
撤退される企業もある業界に属しています。
もちろん、どの業界でもある事と思います。

2015年4月、新社長が就任されました。
今から2年前の2015年9月、出光興産「出光経営カレッジ」一期生に選抜され
全国数社の選抜経営者の方々と、各社長が「経営ビジョン」を作成する事になりました。

作成にあたり、出光興産弊社担当者と弊社の選抜メンバーにて昼夜会議をしておりました。

1477994248199.jpg

「〇〇が必要!」
「〇〇しなくてはいけない。」
「〇〇してみたい。」などなど・・・
ぶつかり合う意見や、
あまりの準備の無さ(考えの無さ)に険悪なムードになる場面、
大人達がぶつかり合いながら、約半年をかけ作成したと聞いております。

完成は、2016年3月。
この時は、経営カレッジ第一期生が、自社の完成した「経営ビジョン」を発表したそうです。
(離脱者がいた・・・と聞いておりますので、結構過酷な経営カレッジだった様子。。)

努力の甲斐ありまして、毎年開催されております出光全国合同ミーティングにおいて
「経営ビジョン」を元に弊社が単独“映像紹介”される事になりました。

2017年1月、撮影班が来社。

IMG_3833.JPGIMG_3843.JPG
IMG_3849.JPGIMG_3859.JPG

モデルは、SSと配送(灯油小口配送)、SS部長、SSスタッフ、配送スタッフ、社長。
(配送の写真がありませんでした・・・映像では残っております。)

2017年3月、全国の出光興産販売店主が集まるミーティングにおいて
弊社の取り組みが放映。

0D3A9384_LR.jpg0D3A9406_LR.jpg
0D3A9394_LR.jpg0D3A9426_LR.jpg


全国ミテーィングで、大々的に発表されてから・・・もう半年が経とうとしています。
経営ビジョンが完成してからは・・・1年と6ケ月。

この経営ビジョンを基準に、プロジェクトが同時進行しております。

競争の激しい業界に位置しながら

微力ながらも、人と地域に貢献していきたく前進しております。

商いは飽きず・・・と言います。

商い⇒飽きない・・・から続くのだそうです。

商い(商売)をされている人も、そうで無い人も

何事も
そしてに進みましょう!

ことをに続ける!・・・でもいいですね。

昔から言われている言葉には
何らかの根拠があるようです


そういうことです
posted by 相原興業 at 20:15| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする